「掛け捨て型」と「貯蓄型」保険どちらを選ぶ?

矢印矢印矢印 全国1200店舗から… 矢印矢印矢印 ご近所保険ショップ検索


命保険には、満期金や解約返戻金のある「貯蓄型」と、貯蓄性のない「掛け捨て型」があります。”掛け捨ては損”とかよく聞きますが、お得な保険料で大きな保障を準備できるなどメリットもあります。「貯蓄型」「掛け捨て型」どちらが得か損かではなく、それぞれの特長をよく理解した上で、目的に応じてうまく組み合わせれば、保険料の無駄なく、必要な保障を準備することが出来ます。

人の人生の中で、家族構成、ライフスタイルなどは、刻一刻と変化していくものです。保険で準備する必要となる家族への保障も、一時的に増えたり減ったりします。基本的な考え方として、一生の保障が必要な場合は「貯蓄型」を、一時的に保障が必要になる場合は「掛け捨て型」の保険で準備すれば、非常に効率的に保障が準備出来ます。

例えば、最低限の保障と老後のための資金を準備するのであれば、「貯蓄型」の終身保険でそのベースが作れます。そして、子どもが生まれてから独立するまでの経済的負担が増す時期は、スポット的に「掛け捨て型」の収入保障保険定期保険を上手く活用すれば、保険料を抑えて必要な保障を準備出来ます。

 

「掛け捨て型」と「貯蓄型」保険のメリット・デメリット

 掛け捨て型 メリット・デメリット

  • 保険料がとにかく安い
  • 大きな保障を手頃な保険料で準備可能
  • いつでも解約出来る
  • 条件のいい保険があれば切り替えられる
  • 解約してもお金は返ってこない
  • 保険期間が決められた商品が多い

 貯蓄型 メリット・デメリット

  • 解約したときにお金が返ってくる
  • 保険の保障を受けながらお金も貯まる
  • 保険の保障が一生涯続く(終身保険)
  • 保険料が高い
  • 保障のわりに保険料が割高
  • 一度加入すると解約しづらくなる

 

 

 保険のプランニングの相談相手を見つけよう♪

の時その時で必要となる必要保障額の目安は、素人の私たちにはなかなか計算出来ません。国の医療制度や保険のしくみは複雑ですので、実際の保険のプランニングは、ファイナンシャル・プランナー/FPなどの保険・金融についての知識・経験の豊富な方に相談されると、楽に保険選びが出来ます♪ 私もネットから申し込めるFP保険無料見直し相談サービスに申込み、保険を見直ししました。一生お付き合いの出来る保険の相談相手を見つけておくと、事あるごとに相談出来て便利ですよ♪

 

 私の「保険見直し無料相談サービス」での見直し体験談・口コミ公開中!

(サラリーマン40代・ファミリー世帯・子供5人)が、保険見直し無料相談サービスで、ファイナンシャル・プランナー/FPに、保険の見直しを相談した時の内容の音声を公開中♪ 体験談・口コミとして保険の見直しのご参考にしてください!

「保険見直し無料相談サービス」見 直し体験談
矢印 矢印 矢印 矢印 矢印
保険見直し体験の音声


おすすめ 生命保険の比較

 おすすめ 生命保険の比較


 人気生命保険見直しサービスの比較・口コミ
 人気保険ショップの比較・口コミ
 おすすめ 医療保険の比較 ベスト3
 おすすめ 終身保険の比較 ベスト3
 おすすめ 定期保険の比較 ベスト3
 おすすめ 収入保障保険の比較 ベスト3
 おすすめ がん保険の比較 ベスト3
 おすすめ 学資保険の比較 ベスト3
 おすすめ 個人年金保険の比較 ベスト3
 おすすめ 就業不能保険の比較 ベスト3