「共済」とは?

矢印矢印矢印 全国1200店舗から… 矢印矢印矢印 ご近所保険ショップ検索


済」とは、地方自治体、労働組合、企業、学校など特定条件を満たした多数のひとを対象にした保障制度で、その組合員が「お金を出し合って互いに助け合う」という相互扶助の精神に則って成り立っている非営利の保障事業です。JA共済、全労災、コープ共済などがそれにあたります。組合員はあらかじめ一定の「共済掛金」を拠出して、もしも病気やケガした時には「共済金」を受けることが出来ます。

 

 「共済」と「保険」を比較! その違いは?

険と共済の違いは、まず制度が全く違います。保険は、保険加入者と保険会社が契約関係となり、保険加入者に病気・ケガでもしものことがあった時には保険会社が保障をします。一方共済は、共済加入者全員の共済掛金を、もしもの時に困った人に共済金として充てるという考え方です。管理管轄も、保険は金融庁の管轄となりますが、共済の場合は共済の種類によって厚生労働省、農林水産省などが管轄となります。共済は、非営利事業ということもあり、掛金の安さで人気です。一般的には、保険の方が共済よりも掛金が比較的高めというイメージがあります。しかし最近では、ネット生命保険を始め、一般の保険会社でもかなりお得な掛金の保険が出てきました。また、保険商品数も多く、特約などオプションも豊富なので自由度が高く、加入者の状況に合わせて保険内容の選択肢が増えますが、共済種類が少ないので、選択の自由度は狭まってしまいます。共済・保険それぞれのメリット・デメリットをしっかりと理解した上で、それぞれの良さを生かした保険選びをする必要があります。

 加入中の保険に保障を上乗せしたい方には「共済」がおすすめ♪

 

 保険料の節約するには結局「共済」と「保険」どちらがいい?

コストパフォーマンスがいいということで人気ですが、いいことばかりではないようです。私が保険の見直しの相談をしたFPさんに、共済「年を取るごとに保障が先細りになりますよ」と言われました。老後の貯蓄が充分用意できないと、共済だけでは不安が残ります。それなら「共済の終身型に加入すればいいのでは?」と思われるかもしれませんが、実は、共済の終身医療共済よりも同条件の保険会社の終身医療保険の方が掛け金が安いという事実があります。実際、アフラックの「新EVER」メットライフアリコの「やさしくそなえる医療保険」などは、同じ条件でもかなりお得な保険料になっています。保険を選ぶ上で、共済・保険どちらか一つを選ぶのではなく、両方を組み合わせて加入するという方法もありなのかなと思います。

随分前に加入した生命保険の保険料の支払いが家計にとって負担となり、何とか保険料を節約したいとお考えの方も多いと思います。保険の見直しなら、保険やお金のことに詳しいファイナンシャルプランナー/FPにご相談されることをおすすめします。保険のしくみはとても複雑ですので、FPの方にアドバイスをもらうことで楽に保険の見直しが出来ます。現在加入中の保険・共済の内容を一度整理してもらい、実際の家計の収支を確認しながら、家計に悪影響を及ぼさないお得な保険選びをアドバイスしてもらえます♪ 必要な保障を失うことなく他の保険に変更したり、保障を減額したりすることで、ビックリするくらい保険料を節約できる場合もありますよ♪

私も保険の見直し無料相談サービスファイナンシャル・プランナー/FPさんに相談しました。今までは医療保障は共済中心で加入していましたが、このたび最終的にアフラックの「新EVER」に加入しました♪ きちんと説明を受けながら、家計に優しい納得の保険選びが出来て大満足です!

 

 私の「保険見直し無料相談サービス」での見直し体験談・口コミ公開中!

(サラリーマン40代・ファミリー世帯・子供5人)が、保険見直し無料相談サービスで、ファイナンシャル・プランナー/FPに、保険の見直しを相談した時の内容の音声を公開中♪ 体験談・口コミとして保険の見直しのご参考にしてください!

「保険見直し無料相談サービス」見 直し体験談
矢印 矢印 矢印 矢印 矢印
保険見直し体験の音声


おすすめ 生命保険の比較

 おすすめ 生命保険の比較


 人気生命保険見直しサービスの比較・口コミ
 人気保険ショップの比較・口コミ
 おすすめ 医療保険の比較 ベスト3
 おすすめ 終身保険の比較 ベスト3
 おすすめ 定期保険の比較 ベスト3
 おすすめ 収入保障保険の比較 ベスト3
 おすすめ がん保険の比較 ベスト3
 おすすめ 学資保険の比較 ベスト3
 おすすめ 個人年金保険の比較 ベスト3
 おすすめ 就業不能保険の比較 ベスト3