がん保険の選び方「どのがん保険がいいのか?」

矢印 実録!私の保険見直し体験公開♪
矢印 ご近所の人気保険ショップを簡単検索!
矢印 無料で保険のプロからアドバイスをもらう方法とは?
矢印 気軽に気になる複数の保険を比較する方法とは?
矢印 保険の悩みに答える!Q&A

ん保険を選ぶ上で「どのがん保険がいいのか?」、それぞれ家族の状況、ライフスタイルが違うので迷われると思います。最近の「がん保険」は多種多様になっており、単純に比較するのが難しくなってきています。自身に「どのくらいの保障が必要になるのか?」しっかりと考えて「がん保険」を選びましょう。

 

 自身の「健康意識の度合い」は?

ずは、自身の「健康意識の度合い」を考えてみましょう。普段から「健康には気を遣っている」「毎日運動している」「毎年健康診断に行っている」という方は、それだけ”がん”にかかる可能性も低く、早期に見つかります。例え”がん”になったとしても治療も早く始められるので、再発のリスクも少なく、治療費用の負担も少なくて済むと考えられます。そんな方であれば「がん保険」の保障も必要最低限で大丈夫かもしれません。逆に、日ごろから健康には全く気を遣っていない方であれば、手厚い保障の「がん保険」に加入しておいた方がいいのは間違いありません。

 

 ”がん治療”の実態を知る

”がん治療”の実態と、どのくらいの治療費がかかるのかを把握しておくことは大切です。最近は、”がん治療”も医療の進歩と国の医療制度の変化により、入院日数が短くなる傾向にあります。”がん”でも入院せずに通院で治療するケースも増えてきています。また、高度な医療技術の進歩により、先進医療を”がん治療”で利用する方も多くなりました。一昔前の「がん保険」は、診断給付金 + 無制限の入院給付金が給付されるタイプが主流でしたが、そのようなタイプのまま見直しされていない方は、”使えないがん保険”になってしまっている可能性があります。「がん保険」は定期的に見直しが必要です。”がん治療”の現場が、短期入院・通院治療・高額治療費負担となっている今、高額治療費に対応出来るように診断給付金が手厚いタイプや、通院治療にも対応したタイプなど、さまざまなタイプの「がん保険」が発売されています。”がん”の治療は、退院後も通院治療が5年、10年と長期間に及ぶ場合もありますので、しっかりと将来のことまで考えて「がん保険」を選ぶ必要があります。

 

 保険の専門家ファイナンシャル・プランナー/FPに相談しよう!

際、自身が「どのがん保険でどのくらいの保障を準備しておく必要があるのか?」把握するのは、素人の私たちには難しいものがあります。きちんと「がん保険」の保障内容や、”がん治療”の実態の変化などの情報を提供してくれる保険の専門家であるファイナンシャル・プランナー/FPに相談することをおすすめします♪

 

 私の「保険見直し無料相談サービス」での見直し体験談・口コミ公開中!

(サラリーマン40代・ファミリー世帯・子供5人)が、人気の保険見直し無料相談サービスで、ファイナンシャル・プランナー/FPに、保険の見直しを相談した時の内容の音声を公開中♪ 体験談・口コミとして保険の見直しのご参考にしてください!

「保険見直し無料相談サービス」見 直し体験談
矢印 矢印 矢印 矢印 矢印
保険見直し体験の音声




おすすめ 生命保険の比較

 おすすめ 生命保険の比較


 人気生命保険見直しサービスの比較・口コミ
 人気保険ショップの比較・口コミ
 おすすめ 医療保険の比較 ベスト3
 おすすめ 終身保険の比較 ベスト3
 おすすめ 定期保険の比較 ベスト3
 おすすめ 収入保障保険の比較 ベスト3
 おすすめ がん保険の比較 ベスト3
 おすすめ 学資保険の比較 ベスト3
 おすすめ 個人年金保険の比較 ベスト3
 おすすめ 就業不能保険の比較 ベスト3