生命保険に加入する前に?!まずは公的保障を確認!

 公的保障制度を知り、足りない部分を保険でカバー♪

矢印矢印矢印 全国1200店舗から… 矢印矢印矢印 ご近所保険ショップ検索


保険の見直し・加入を検討される場合に、公的保障制度についてもよく理解しておく必要があります。会社勤めのサラリーマンの方であれば、手厚い公的保障制度職場の保障で守られています。公的保障制度には「医療保険」「年金保険」「雇用保険」「労災保険」などがあります。勤務先によっては、さらに「企業年金」「弔慰金制度」などが充実しているところもあります。万一の時の保障を考える上で、まずは国や勤務先の保障制度を知り、足りない部分を生命保険で備えることで、無駄な保険料負担を抑えることが出来ます。

 

病気・ケガ

 

 

 公的保障制度を知ろう!

 生命保険の加入を検討する前に、まずは公的保障や職場の保障を確認しよう!

 

 医療保険
国の医療保険によって、医療費の自己負担は一定額に抑えられています。小学生以上70歳未満であれば、病院の窓口での負担は3割のみ。さらに医療費が高額になってしまった場合には、「高額療養費制度」により1ヶ月あたり負担額は、一定額以上【57,600円(年収210万円以上370万円未満)、87,430円(年収370万円以上770万円未満)】は、かからないようになっています。

 年金保険
年金保険には、老後の年金だけでなく、年金加入者が万一亡くなった時に支給される遺族年金もあります。サラリーマンの方であれば、万一の時には、遺族厚生年金、遺族基礎年金(18歳未満の子供有の場合)が支給されます。

 労災保険
仕事中や通勤途中のケガや病気は、労災保険によって治療費・入院費などが補償されます。それが原因で、死亡・障害状態になった時には、年金・一時金も支給されます。

 

 私の「保険見直し無料相談サービス」での見直し体験談・口コミ公開中!

(サラリーマン40代・ファミリー世帯・子供5人)が、保険見直し無料相談サービスで、ファイナンシャル・プランナー/FPに、保険の見直しを相談した時の内容の音声を公開中♪ 体験談・口コミとして保険の見直しのご参考にしてください!

「保険見直し無料相談サービス」見 直し体験談
矢印 矢印 矢印 矢印 矢印
保険見直し体験の音声


おすすめ 生命保険の比較

 おすすめ 生命保険の比較


 人気生命保険見直しサービスの比較・口コミ
 人気保険ショップの比較・口コミ
 おすすめ 医療保険の比較 ベスト3
 おすすめ 終身保険の比較 ベスト3
 おすすめ 定期保険の比較 ベスト3
 おすすめ 収入保障保険の比較 ベスト3
 おすすめ がん保険の比較 ベスト3
 おすすめ 学資保険の比較 ベスト3
 おすすめ 個人年金保険の比較 ベスト3
 おすすめ 就業不能保険の比較 ベスト3

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です