保険料のしくみ

 生命保険の保険料は何で決まるの?

矢印矢印矢印 全国1200店舗から… 矢印矢印矢印 ご近所保険ショップ検索


命保険の保険料は、保険の見直しをする上で大きな検討要素ですよね。出来る限り安い保険料で必要な保障を準備したいと考えるのは、皆さん誰も同じだと思います。生命保険の保険料は、生命保険会社各社によっていくらか異なっています。保険料は、以下の要素により決定します。

 

 予定死亡率
過去の統計から男女別・年齢別に定められた死亡率。生命保険会社各社が同じ「生保標準生命表」を使って算定しています。年齢が若いほど死亡率が低いので、保険料が安くなります。死亡保険料は、この死亡率をもとに計算されています。

 予定利率
生命保険会社が積立金の資産運用により、あらかじめ見込んでいる一定の運用利率。景気に左右され、運用収益が多くなると予想されると、保険料が安くなります。生存保険料は、この利率をもとに計算され、満期保険金などの支払財源となります。

 予定事業費率
生命保険会社が、保険事業の維持管理などの運営上必要な経費の割合人件費・宣伝広告費・運営費などの経費を保険会社が削減すれば、保険料が安くなります。

 

保険会社の人件費や広告宣伝費などの経費が、運営方法により大きく異なりますネット生命保険人件費がかからない分、基本的には保険料が安い商品が多いですが、最近は一般の保険会社の商品でもかなり保険料の安い商品が発売されています。保険料と保障内容のバランスを見ながら、賢い保険選びをしたいものです。

 

 私の「保険見直し無料相談サービス」での見直し体験談・口コミ公開中!

(サラリーマン40代・ファミリー世帯・子供5人)が、保険見直し無料相談サービスで、ファイナンシャル・プランナー/FPに、保険の見直しを相談した時の内容の音声を公開中♪ 体験談・口コミとして保険の見直しのご参考にしてください!

「保険見直し無料相談サービス」見 直し体験談
矢印 矢印 矢印 矢印 矢印
保険見直し体験の音声


おすすめ 生命保険の比較

 おすすめ 生命保険の比較


 人気生命保険見直しサービスの比較・口コミ
 人気保険ショップの比較・口コミ
 おすすめ 医療保険の比較 ベスト3
 おすすめ 終身保険の比較 ベスト3
 おすすめ 定期保険の比較 ベスト3
 おすすめ 収入保障保険の比較 ベスト3
 おすすめ がん保険の比較 ベスト3
 おすすめ 学資保険の比較 ベスト3
 おすすめ 個人年金保険の比較 ベスト3
 おすすめ 就業不能保険の比較 ベスト3

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です