保険料と保障内容のバランスが大事♪

矢印矢印矢印 全国1200店舗から… 矢印矢印矢印 ご近所保険ショップ検索


険を選ぶ基準として、保険料が高いか安いかは大きな要素になると思います。出来る限り安い保険料で、保障内容のいい保険に入りたいと考えるのは、皆さん同じだと思います。保険料の安さだけを追い求めてしまって、必要以上に保障内容を削ってしまい、万一の時に保険として役に立たないということになれば保険として何の意味もありません。保険料と保障内容のバランスを見ながら、必要な保障が確保出来る保険を選ぶ必要があります。

 

保険料と保障内容のバランス

 

今後、少子高齢化に伴い、国の公的医療制度の自己負担額は、ますます増える傾向にあります。(財)生活保険文化センターが平成25年に調査した結果によると、入院時の1日当たりの自己負担額は平均21000円程度となっています。医療費用の中で、先進医療費差額ベッドなど、公的医療保険の対象とならないものもありますから、治療方法によっては費用負担も大きくなります。保険料の安さだけにとらわれずに、万一の時に備えて自分や家族に必要な保障が確保出来る賢い保険を選びましょう♪

 

 私の「保険見直し無料相談サービス」での見直し体験談・口コミ公開中!

(サラリーマン40代・ファミリー世帯・子供5人)が、保険見直し無料相談サービスで、ファイナンシャル・プランナー/FPに、保険の見直しを相談した時の内容の音声を公開中♪ 体験談・口コミとして保険の見直しのご参考にしてください!

「保険見直し無料相談サービス」見 直し体験談
矢印 矢印 矢印 矢印 矢印
保険見直し体験の音声


おすすめ 生命保険の比較

 おすすめ 生命保険の比較


 人気生命保険見直しサービスの比較・口コミ
 人気保険ショップの比較・口コミ
 おすすめ 医療保険の比較 ベスト3
 おすすめ 終身保険の比較 ベスト3
 おすすめ 定期保険の比較 ベスト3
 おすすめ 収入保障保険の比較 ベスト3
 おすすめ がん保険の比較 ベスト3
 おすすめ 学資保険の比較 ベスト3
 おすすめ 個人年金保険の比較 ベスト3
 おすすめ 就業不能保険の比較 ベスト3