保険は優先順位を考えて加入・見直しすべし!

「自分に必要な保障は何か?」しっかりと検討しょう♪

矢印矢印矢印 全国1200店舗から… 矢印矢印矢印 ご近所保険ショップ検索


は、入り過ぎも不足も良くありません。欲しい保障を全て手に入れようとすると、お金がいくらあっても足りません。優先順位を考えて、家計のバランスも見ながら「自分に必要な保障は何か?」しっかりと検討しましょう。

 

保険料の優先順位

 

まず、最優先すべき保障は、そのことが起きてしまった時に「家計に及ぼす影響が大きく、起こる可能性も高いもの」になります。自動車保険がこれに当たります。もし、死亡事故などを起こしてしまうと、相手への賠償額は1億円を超えてしまうため、保険で補償を必ず準備しておく必要があります。次に、準備が必要なのが「家計に及ぼす影響もそれなりに大きいけれど、起こる可能性は低いもの」です。死亡保険個人賠償保険などがこれに当たります。そして最後が「家庭に及ぼす影響も小さく、起こる可能性も低いもの」です。医療保険傷害保険などがこれに当たりますが、こちらは無理に保険で保障(補償)を準備する必要はなく、貯蓄などがあれば対応出来るものです。

色々なリスクに不安を持ち過ぎてしまうと、沢山の保険につい加入してしまいがちです。そうなると保険料負担が重くなり、貯蓄にお金を回すことも出来なくなってしまいます。貯蓄と保険のバランスも見ながら、優先順位をつけて保険の加入・見直しを検討しましょう♪

 

 私の「保険見直し無料相談サービス」での見直し体験談・口コミ公開中!

(サラリーマン40代・ファミリー世帯・子供5人)が、保険見直し無料相談サービスで、ファイナンシャル・プランナー/FPに、保険の見直しを相談した時の内容の音声を公開中♪ 体験談・口コミとして保険の見直しのご参考にしてください!

「保険見直し無料相談サービス」見 直し体験談
矢印 矢印 矢印 矢印 矢印
保険見直し体験の音声


おすすめ 生命保険の比較

 おすすめ 生命保険の比較


 人気生命保険見直しサービスの比較・口コミ
 人気保険ショップの比較・口コミ
 おすすめ 医療保険の比較 ベスト3
 おすすめ 終身保険の比較 ベスト3
 おすすめ 定期保険の比較 ベスト3
 おすすめ 収入保障保険の比較 ベスト3
 おすすめ がん保険の比較 ベスト3
 おすすめ 学資保険の比較 ベスト3
 おすすめ 個人年金保険の比較 ベスト3
 おすすめ 就業不能保険の比較 ベスト3

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です