どの保険を残して有効活用ながら、足りない保障をどの新しい保険でカバーするか?

矢印矢印矢印 全国1200店舗から… 矢印矢印矢印 ご近所保険ショップ検索


険の見直しを検討する場合には、現在加入中の保険の内容を再チェックし、保障内容や保険料などで、総合的な判断することが大切になります。保険の見直しは、結婚、出産、マイホームの購入、子供の独立、定年など、ライフステージが変化するタイミングで考える方も多いと思います。ライフステージが変化すれば、必要となる保障額も変わってきますから、しっかりとプランニングして設定する保障額を決める必要があります。

 

保険の見直しをするコツ

 

保険への加入は、年齢が高くなればそれだけ保険料も高くなります。若いころの加入した保険を、安易に見直してしまうと保険料が高くなってしまうので、保険の切り替えは慎重に行いましょう。また、平成8年4月1日より以前に契約したの終身保険養老保険個人年金保険などの貯蓄性のある保険は、予定利率が3%以上と現在よりも高く、「お宝の保険」と言われる保険です。保険会社から見直しを勧められても絶対に解約せずに、受け取れるお金が最も多い時期に解約するようにしましょう。

保障内容を考えると保険も日々進化し、新しい保険の方が実情に合わせて保障内容は良くなってきています♪ 例えば、医療保険などは、短期入院・通院治療が増える今の医療の実情に合わせて、日帰り入院から保障してくれる商品や、通院保障や医療費実費保障もしてくれる商品も発売されています。今の保険の方が保障範囲が広くなり、保険料もお得な商品があることも事実です。保険の見直しの判断は、どの保険をやめるかを考えるよりも、「どの保険を残して有効活用ながら、足りない保障をどの新しい保険でカバーするか?」を考えるのがコツです♪ 自分だけで判断が難しい場合は、保険に詳しいファイナンシャル・プランナー/FPなどの相談してアドバイスをもらうと、保険の見直しも楽に行うことが出来るので、おすすめです♪

 

 私の「保険見直し無料相談サービス」での見直し体験談・口コミ公開中!

(サラリーマン40代・ファミリー世帯・子供5人)が、保険見直し無料相談サービスで、ファイナンシャル・プランナー/FPに、保険の見直しを相談した時の内容の音声を公開中♪ 体験談・口コミとして保険の見直しのご参考にしてください!

「保険見直し無料相談サービス」見 直し体験談
矢印 矢印 矢印 矢印 矢印
保険見直し体験の音声


おすすめ 生命保険の比較

 おすすめ 生命保険の比較


 人気生命保険見直しサービスの比較・口コミ
 人気保険ショップの比較・口コミ
 おすすめ 医療保険の比較 ベスト3
 おすすめ 終身保険の比較 ベスト3
 おすすめ 定期保険の比較 ベスト3
 おすすめ 収入保障保険の比較 ベスト3
 おすすめ がん保険の比較 ベスト3
 おすすめ 学資保険の比較 ベスト3
 おすすめ 個人年金保険の比較 ベスト3
 おすすめ 就業不能保険の比較 ベスト3