保険料控除ってトクはするの?

 保険料控除の対象の保険なら税金の節約に!

矢印矢印矢印 全国1200店舗から… 矢印矢印矢印 ご近所保険ショップ検索


険料控除とは、年末調整で対象となる保険を申告することで、保険料から一定の税金が戻ってくる制度です。サラリーマンの場合、年末調整の申請で支払った保険料を報告することで、所得から控除されて税金が安くなります♪ 2012年の改正で、死亡保険・医療保険(介護保険含む)個人年金それぞれにつき、支払保険料の4万円までが控除の対象となり、最大で12万円まで控除されます。(従来は、死亡保険関連・個人年金関連それぞれ5万円、最大10万円)損害保険については、2007年の改正で地震保険料控除が新設となり、現状経過措置としては従来の火災保険などの一部が控除の対象となります。5年未満の契約の保険や損害保険、貯蓄性のある保険は控除の対象とならないので注意が必要です。

 

保険料控除で税金の節約

 

保険に加入いていると、各保険会社から毎年10月頃になると「生命保険控除証明書」が送られてきます。圧着ハガキや封筒で契約確認書一緒になって送られてきますので、間違えて捨ててしまわないように気を付けましょう! もしも、年末調整の手続きが終わった後で保険料の証明書が出てきてしまった場合は、確定申告をすればOKです。還付の確定申告は、5年間までさかのぼって申告することも可能です。控除を受けることを理由に保険の見直しを検討する必要はありませんが、保険の見直しをする時には、保険料控除の対象になるかどうかも確認しておくことで、税金の節約にもつながります♪

 

 私の「保険見直し無料相談サービス」での見直し体験談・口コミ公開中!

(サラリーマン40代・ファミリー世帯・子供5人)が、保険見直し無料相談サービスで、ファイナンシャル・プランナー/FPに、保険の見直しを相談した時の内容の音声を公開中♪ 体験談・口コミとして保険の見直しのご参考にしてください!

「保険見直し無料相談サービス」見 直し体験談
矢印 矢印 矢印 矢印 矢印
保険見直し体験の音声


おすすめ 生命保険の比較

 おすすめ 生命保険の比較


 人気生命保険見直しサービスの比較・口コミ
 人気保険ショップの比較・口コミ
 おすすめ 医療保険の比較 ベスト3
 おすすめ 終身保険の比較 ベスト3
 おすすめ 定期保険の比較 ベスト3
 おすすめ 収入保障保険の比較 ベスト3
 おすすめ がん保険の比較 ベスト3
 おすすめ 学資保険の比較 ベスト3
 おすすめ 個人年金保険の比較 ベスト3
 おすすめ 就業不能保険の比較 ベスト3

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です