子供が欲しい女性は妊娠前に医療保険への加入を!

矢印矢印矢印 全国1200店舗から… 矢印矢印矢印 ご近所保険ショップ検索
性は結婚すると、多くの方が、妊娠・出産という一大ライフイベントを迎えます。妊娠から出産までは、色々なリスクがあります。厚生労働省によると、約5人に1人が帝王切開で出産しているというデータもあります。他にも、子宮外妊娠、妊娠中毒症、流産、早産など、妊娠・出産に関わる女性のリスクは多くあります。そんな妊娠から出産までのお守り代わりになるのが、医療保険です。ただ妊娠・出産前後の医療保険への加入のタイミングは、気をつけなければいけません! 妊娠が分かってからや、以前、5年以内に帝王切開にしたことがある場合、保険への加入は出来ても、子宮部位の関わる疾病や、出産に関わる疾病への保険金の給付に制限が付いてしまったっり、保障されない期間が1~5年設けられてしまったりすることもあります。将来子供を持ちたいと思うのであれば、出来れば独身時代に、遅くても結婚するタイミングで、医療保険に加入しておくことが、ベストな選択だと言えます。

 

子供が欲しい女性の医療保険

 

結婚してまだ妊娠してないのであれば、一般的な医療保険、もしくは女性保険への加入を検討してみましょう。一般的な医療保険は、病気やケガでの入院・手術の際に、経済的負担を保障する保険です。最近は、特約を付けることで、三大疾病や死亡への保障への備えを手厚く出来る商品や、がん保険代わりの保障を付けれる商品など、様々な特徴ある商品が発売されています。また、女性保険は、病気やケガでの入院・手術への保障に加えて、女性特有の疾病への保障を手厚くした保険です。将来の妊娠・出産に向けて、必要な保障を満たせる保険を選ぶようにしましょう。

妊娠中や出産後に、医療保険への加入を希望する場合は、残念ながら、保険金の給付に制限が設定されてしまったり、保障されない期間が設けられてしまうケースもあります。条件によっては、妊娠中でも申し込み可能で、出産についても保障の対象となる医療保険もあるようです。また、一般の医療保険への申し込みが難しい場合は、持病があったり、手術経験があっても申し込み出来る引受基準緩和型医療保険もあります。医療保険の必要性を感じられる方は、保険に詳しいファイナンシャル・プランナー/FPなどの相談して、アドバイスをもらうと、自分に必要な保障を満たせる医療保険を見つけられるかもしれません♪

 

 私の「保険見直し無料相談サービス」での見直し体験談・口コミ公開中!

(サラリーマン40代・ファミリー世帯・子供5人)が、保険見直し無料相談サービスで、ファイナンシャル・プランナー/FPに、保険の見直しを相談した時の内容の音声を公開中♪ 体験談・口コミとして保険の見直しのご参考にしてください!

「保険見直し無料相談サービス」見 直し体験談
矢印 矢印 矢印 矢印 矢印
保険見直し体験の音声


おすすめ 生命保険の比較

 おすすめ 生命保険の比較


 人気生命保険見直しサービスの比較・口コミ
 人気保険ショップの比較・口コミ
 おすすめ 医療保険の比較 ベスト3
 おすすめ 終身保険の比較 ベスト3
 おすすめ 定期保険の比較 ベスト3
 おすすめ 収入保障保険の比較 ベスト3
 おすすめ がん保険の比較 ベスト3
 おすすめ 学資保険の比較 ベスト3
 おすすめ 個人年金保険の比較 ベスト3
 おすすめ 就業不能保険の比較 ベスト3